映画を極めろ一直線女子の究極裏道

映画愛子「映画を極めろ一直線女子」の裏話ブログ こぼれ話や感想の究極裏道を目標に展開

【ウラ版】真実の国民的映画スターの忠臣蔵28つのウラを暴け

 

映画を極めろ一直線女子 真実の国民的映画スターの忠臣蔵28つのウラを暴けを公開致しました。

 

 

 

忠臣蔵映画 尾上松之助 観客動員 日本映画の父 日本初の巨匠 日本映像芸能の父 マキノ省三 牧野省三 改修作 視聴不可能 伊井蓉峰 大石内蔵之助 諸口十九 浅野内匠頭 市川小文治 吉良上野介 嵐長三郎 嵐寛寿郎 脇坂淡路守 大石主税 月形龍之介 清水一角 名プロデュサー 玉木潤一郎 鈴木澄子 松浦築枝  マキノ智子 服部一郎右衛門 萱野三平 里見浩太朗 あゝ忠臣蔵 忠魂義烈 実録忠臣蔵 実録忠臣蔵 デフォルメの忠臣蔵映画 天保忠臣蔵 斬新な忠臣蔵映画 置き換え いじくり デフォルメ 風刺劇 弥次喜多道中(1938) 怪盗と判官 遠山金四郎 鼠小僧次郎吉 ねずみ小僧 市川雷蔵 勝新太郎 珍しいパッケージ 原駒子 中野かほる 比良多恵子 日活オールスター マキノ雅弘 マキノ正博 続清水港 石田勝彦 森の石松 大林宣彦 時をかける少女 (1983) 時をかける少女 (2006) 天保年間 江戸時代 徳川家斉 徳川家慶 大塩平八郎の乱 高野長英 渡辺崋山 蛮社の獄 天保の改革  稲垣浩 石本秀雄 片岡千恵蔵などが主に登場しています。 

 

 

 

 

今回の記事も上記リンクからの流れが主な内容となっています。

では、「【ウラ版】真実の国民的映画スターの忠臣蔵28つのウラを暴け」とシンプルに進行していきます。

 

 

 

 

 

片岡千恵蔵の現代劇の忠臣蔵映画、同時にデフォルメの忠臣蔵映画

 



1963『ギャング忠臣蔵大石良雄 ・現代劇 主演

 


・1963『ギャング忠臣蔵』は千恵蔵の大ヒット映画シリーズの一つ、通産で最低でも3000万人以上を動員したと考えられるギャングシリーズの22作目で忠臣蔵とギャング映画、東映オールスターで鶴田浩二高倉健などが助演で千恵蔵を支えました。2丁拳銃などの要素を組み合わせて作られた異色&斬新作、これは年間観客動員ベスト10には入りませんでしたが、この1963『ギャング忠臣蔵』はそこそこのヒットした可能性があります。東映が今後にデータを公開するか否かが重要です。

 

 

千恵蔵のギャングシリーズの内部シリーズといえる「地獄シリーズ」でコンビを組んだヒットメーカーの映像化の名手、監督数100作を越す事実上の巨匠、小沢茂弘との集大成的なオールスター映画。小沢茂弘は千恵蔵とのコンビの成功で、後のコンビを組む鶴田浩二とのコンビでも大成功を収めました。CS放送東映チャンネルが近年に放送していないタイトルであり、放送が待たれる映画です。

 

 

 

片岡千恵蔵 高倉健「二発目は地獄行きだぜ」劇場用映画ポスターB2

 左は言うまでもありませんが、右は大ブレイク前の高倉健です。

 

片岡千恵蔵 高倉健「二発目は地獄行きだぜ」劇場用映画ポスターB2

 

 

 

 

 


片岡千恵蔵の数え方次第で2作扱いされるかもしれない忠臣蔵映画

 

 



1959『忠臣蔵 桜花の巻 菊花の巻』

 

 

・個人的には1作扱いで視聴している1959『忠臣蔵 桜花の巻 菊花の巻』、『忠臣蔵 櫻花の巻 菊花の巻』を東映チャンネルは前後編として別々にたびたび放送しています。2作に分かれるとすると1作増えて通算29作になります。

 

忠臣蔵 櫻花の巻 菊花の巻』は「櫻」の字が、商品化版であり、正確にはこちらのほうが正しいわけですが、『忠臣蔵 桜花の巻 菊花の巻』も現代字であり、「桜」の字もまったく間違いというわけではありません。

 

 

 

この映画は基本を全体的に意識し、重視させた忠臣蔵映画でした。取り上げたらきりのないほどのオールスターはもちろんですが、基本的な忠臣蔵のシーンの場面を多く織り込みながら独自な部分を投入しています。多くの見せ場はありますが、今回と例挙げる部分は大スター美空ひばりが超名俳優の月形龍之介の娘役で出演し、事実上のヒロインとして登場し、終盤のあるシーンにも登場する部分も見せ場です。その辺は見ていただくと分かります。

 

 

 

忠臣蔵 櫻花の巻・菊花の巻 [DVD]

片岡千恵蔵と囲いの中の市川右太衛門 

公開当時のポスターを重視したデザインでしょうか

忠臣蔵 櫻花の巻・菊花の巻 [DVD]

 

 

 

 

 

 実に多彩な忠臣蔵映画に主演

 

 

片岡千恵蔵は実に歴代でもっとも多彩な忠臣蔵映画に主演しました。これも大きな実積となるわけですが、時代を置き換えた1934『天保忠臣蔵』や現代劇のギャング映画と忠臣蔵を組み合わせた1963年『ギャング忠臣蔵』、基本的な超大作と本伝、オールスターなどの要素を持つ1937年『忠臣蔵 天の卷 地の巻』や『赤穂浪士(1961)』などの忠臣蔵、さらに下記の2役演じた忠臣蔵映画が数え方にもよりますが、通算で8作も存在しています。

 

 

 

 

  ↓ ↓ 映画向上ブログもスタートしました。業界は正常化を目指すモチベーション

womenmovieimprovement5.hatenablog.comさら

 

さらに姉妹のドラマブログも映画が登場。稲垣浩の真実に迫る。t8ujinmht2kmj5822.hateblo.jp